主婦の副業節約術~藤本健一のD.P choice自動収益システム~

主婦やサラリーマン方におすすめ!副業やネットビジネスに興味のある方は是非ごらんください。

藤本健一のD.P choice自動収益システムは本当に稼げる?

ネットがあればD.P choice自動収益システムで稼げる?

インターネットビジネスと聞いて、はじめは不安になる人も多いでしょう。

それは、情報量の少なさにたいする不安や、別の何かで「失敗した経験」を呼び起こしてしまっているのかもしれません。

小さい頃、補助輪つきの自転車から、少しお兄さん、お姉さんになるために、補助輪なしの自転車に挑戦しませんでしたか?

その時は、はじめての試みで、慣れていなくて、不安でたまらなかったかもしれません。
はじめは、うまくいきません。
しかし、少しずつ練習していくうちに、「なんだ、意外と簡単!私にだって乗れる!」という、感覚から、やがて補助輪なしの自転車に乗るのが当たり前になって、普通のママチャリで、どこへでも行けるのが、当たり前となります。

インターネットビジネスは、ネット環境とパソコンがあれば、誰にでもかんたんにはじめられるものです。

あなたが、ネットビジネスを始めたばかりであれば、早く稼げるようになりたいと思っているはずです。

では、どうようにしたら、稼げるようになるのでしょうか?

稼げるようになるために大切なこと、それは、「即実践して、即行動する」ということです。
これが一番重要です。

では、なぜ即実践し、即行動することが大切なのか
その理由を説明していきます。

ネットビジネスの業界が変化が激しい、流れが速い業界だということは聞いたことがあると思います。
実際にその通りで、この前まで使えていた、稼げていた手法が使えなくなるというのは結構ざらにあるのです。

だからこそ、稼げるという手法を学んだのならば、他の人よりも一歩でも早く実践をして実績を出していきたい
です。

あなたが、コミュニティに所属しているのであれば、あるいは、メンターから稼ぐ手法を学んでいるのならば、コミュニティメンバーの誰よりも早く行動する!ということをぜひ意識してみて下さい。

さて、では早く行動することで、どのような恩恵を受けられるのかを説明していきます。

競合の少ない市場のことをブルーオーシャンといいますが、有名な言葉なので知っている人も多いと思います。
競合が少なければ、当たり前ですがその分、収益をあげるのが簡単になります。さらに、早く行動することによって、自分だけの市場が持てる、つまり独占状態すら作ることも可能です。

しかしながら、この手法が稼げるということがわかると多くの方が参入してきます。
そうなると、どうなるのかわかりますよね?
そうです。その市場に競合が増えていき、徐々に市場も荒れていくのです。

競合が多くいる市場をレッドオーシャンと言いますが、レッドオーシャンで戦う場合には、まず他の人よりも多くの知識を身につけなければならないですし、他人の意見をコピペしたものではなく、自分なりのオリジナリティを出していく必要があります。

そこで私が1番おすすめするのが株式会社valueさんの自動収益システムです。これは誰でも簡単に絶対稼ぐことができます。作業自体も株式会社valueさんが分かりやすくサポートしてくれるので最初だけ少し作業をすれば後は、特にやることなく自動的に収入を得ることができるのでとても簡単に稼ぐことができます。始めてネットビジネスやる人は衝撃を受けると思いますよ!なので必要なのは稼ぎたいという意欲だけだと思います!

D.P choice自動収益システムレビュー

DP.choiceは月収どれくらい副業で稼げるのか今一番有名な副業、株式会社バリューのD.Pchoiceで稼げた金額です。

まず株式会社バリューでのくるくるステップで得た収入の結果からお伝えしていきます。

1ヶ月目の収益 278,000円
2ヶ月目の収益 411,000円
3ヶ月目の収益 403,000円
4ヶ月目の収益 560,000円
5ヶ月目の収益 442,000円
6ヶ月目の収益 499,000円
7ヶ月目の収益 645,000円

株式会社バリューの自動収益システムDP.choiceを使っての210日分の収益です。

自動収益システム(DP.choice)を使った結果なのですがネットビジネス初心者の私がなぜここまで利益を確定させられるかがシステムに秘密があります。

実際の作業の内容なのですが特にこれと言って特別に私が何かしたわけではなくて、システムを見て利益を確定させるのが私の役目で複雑で難しい作業などはなく、自動でシステム自体が私の為に作業してくれているイメージです。

作業をした分だけが入る小さい副業と違って非常に入ってくる収益が多いのも私たち側としては嬉しい内容になってます。

これだけの収入を得る為に条件や稼働時間が長いなど色々質問を頂くことが最近とても増えてありがたいことなのですが特に特筆すべき条件はバリューにはなくて自動収益システムを使い始めたらわかるとは思うのですが実際の稼働時間は利益を確定する時にする軽作業だけでおおよそ10分程度の作業になります。

自動収益システムの賢い所は使う人の経験や知識、作業を伴わなくとも独立したシステムで利益を生み出してくれる所にポイントがあります。初心者だからうまくできなくて稼げないと言うことがないので年齢問わずと言うのも頷けます。

良くサポートがないから稼げない、サポートがあってもしてもらえないから稼げないなど多くの声があがっていますが、株式会社バリューはまったく別物です。

サポートが無い、サポートをしてもらえないとは全く違うとはどういうことなのかというと『サポートの必要すらない』が正しい表記ですかね。

利益が出た所で確定ボタンを押すだけなのでサポート自体が存在してないのです。

私が知る情報商材の中で今もっとも強いと思うところは教えられなくても初心者が自分から稼げる環境に立てることが今一番人気である自動収益システムDP.choiceの最大の理由ではないでしょうか。

年間の収入が本業よりちょっとだけ多い私にとっては長く愛されて長く会社にも続けて欲しいと当然願うので今後も応援していきたいと共にしっかり稼がせて頂いている感謝を忘れずに頑張りたいと思います。

収入源を増やすためには副業が必要不可欠

収入は複数ある方が良い

「日本は好景気」
昨年末ころから、日本国内の所得は増加して物価や地価も上がっているため、日本は好景気と言われることがあります。
夏や年末にボーナスの平均が上がっていることが発表されていますよね。
好景気になって、所得も上がっている。
こう思われる人はたくさんいるのでしょうか?
⑴日本人の収入は増えている?
テレビやネットニュースの報道では、そうではないと言われることも多いでしょう。
収入が上がっているのは、大企業を経営していたり、経営者層にいる一部の方々。
物価や地価が上がって、収入が増えるのは元々資産があった方。
日本国内の働く世代のほとんどを占める、労働者や中小企業の経営者の方は収入が増えた実感はありません。
⑵人手不足だからといって給料が上がるわけではない
また、少子高齢化の進んだ現代は働く世代が少なくなり人手不足ともいわれています。
特に建設業や介護業界で人手不足が深刻、事業を縮小せざるを得ない事業者も多いとのこと。
人手不足なら、給料を上げれば働きたい人が集まるのでは?
単純に人手不足=給料が上がると思えますよね。
ですが、大企業を除く多くの中小企業には、給料を上げるだけの余裕がありません。
そこで、最近法律も整備されているのが外国人労働者を受け入れて人手不足を解消すること。
日本人の給料を上げる代わりに、今より安い給料でも働いてくれる外国人労働者を受け入れて人手不足を解消しようということです。
1つの企業や業界に長く勤めていても、収入が増える見込みはさらに低くなりました。
そこで、収入を増やすためには勤めている企業や今の事業の他にも収入源を持っておいた方がいいでしょう。

世の中は副業解禁の流れに

副業は、日本の企業の多くが就労規則で禁止、暗黙の了解で禁止されていました。
勤務している企業で働き、企業の利益に貢献することだけを労働者に求めていたからです。
そのかわり企業は、勤務年数に応じた昇給と定年まで働ける終身雇用制度をとっていました。
安定した昇給が望めず、労働者自身の業績が悪くなくても、企業の利益が減ることや事業の内容を変えるために人員整理のリストラは当たり前のようになりました。
労働者の安定した昇給と、終身雇用を保証できなくなった企業の多くが副業を解禁する方向に舵を切ります。
簡単に言いますと「収入を増やしたい方は自分で稼いで下さい」ということです。
この流れは、今の仕事で生かしきれていない技術を収入に変えることができ、世の中の流れにあった働き方なのではないかと思えます。

副業の種類とはじめやすさ

副業といっても、多くの働き方があります。
大きく分けて3つの働き方を紹介しますね。
⑴クラウドソーシング
クラウドソーシングはランサーズやココナラのように、Web上で取り組むことができる副業です。
Web関連の仕事からイベントの企画まで、自分の技術に合った仕事を選ぶことができます。
⑵投資・不動産運用
貯金に余裕のある方は、株式投資や不動産運用などの資産運用で収入を得る方法もあります。
中でも不動産運用は、空き家をリフォームして店舗向けに貸し出す事業、複数の投資家が集まり土地を運用するなど、新しい土地活用で収入を得る方も増えてきました。
初期投資が100万円以上かかり、失敗した時のリスクもあるため、資産に余裕のある方が取り組む副業でもあります。
⑶アルバイト
そして、職場以外の場所で働くアルバイトも昔からある副業の1つです。
時間を拘束されるため、本業と時間を調整して働かなければならず、時間や体調管理が得意な方に向いている仕事です。

クラウドソーシングで取り組みやすい仕事

さきほど紹介した副業の中で、資産も時間もない私のような労働者でも取り組みやすいのがクラウドソーシングです。
⑴Webライター
Webライターは、このページを読んでくださっている皆さまが普段目にするブログやサイトのWebページを書く仕事です。
本業で事務作業のある方は、特別な準備もなく取り組みやすい仕事です。
⑵Webマネージャー
Webマネージャーは、ブログやサイトを立ち上げて、更新やアクセスアップのを委託されて運用するお仕事です。
Webライターとして、 Webページの仕組みを理解し、どんなページが読まれやすいかを理解してから Webマネージャーを始める方もいらっしゃるようですね。

 

副業のメインはWebライター

私は本業の他に、クラウドソーシングで Webライターとしてお小遣い程度の収入を得ています。
本業の収入は家庭の生活費に入れ、日々のお小遣いと、臨時の出費があったときに備えてお金を貯めておくために副業のWebライターで月1〜2万円の収入を得ています。
Webライターのお仕事は、クラウドソーシングで募集している案件に応募し、クライアントさんの希望に沿った記事を書くことで、1件300〜1000円程度の料金をいただくことができます。
作業時間は、1000文字以下では20分程度、1000〜2000文字では30〜60分、中には3000文字以上の安定では1時間以上作業することもあります。
作業時間が多いように思えますが、記事を書くまでに、どのような内容を書くかの「構成」作業があります。
そして、記事を書き終えた後も誤字脱字や文字数の過不足はないかを「点検」する作業もあり、はじめた頃は時間がかかりすぎ挫折しそうにもなりました。
私の場合、文字数が1000文字以下の案件で文章を書く練習をさせていただき、文字数が多い案件で「構成」作業の練習をさせていただくことができました。
まずは、依頼料金の値段によらず、書きやす内容の募集から始めることで、副業が長続きしますよ。

 

副業のサブはブログの定期収入

Webライターの他にも、文章を書く練習として始めたブログも今では小さな収入源です。
ブログで収入を得るには大きく分けて2つの方法があります。
⑴Google広告からの収入
1つは、Google広告で配信されるWeb広告をブログに貼り付けてクリックをしてもらうことで、Googleから掲載料金をもらえる方法です。
Googleの Web広告は、コードと呼ばれる英数字の文字列を貼り付けることで訪れたユーザーの方に合った広告が表示される仕組みになっています。
月にまとまった収入を得るためには、最低でも10000以上のアクセスが必要と言われています。
私も始めた頃は、おやつも買えない収入でしたよ。
⑵Amazonアフィリエイトの収入
もう1つは、Amazonや楽天など通販サイトの商品を紹介して、訪れたユーザーの方に購入してもらうことで、通販サイトからの収入が得られる方法です。
商品はキッチン用品や服など「売っている」ものの他にも、生命保険やアプリの課金など「契約する」ものもあります。
趣味のものを紹介して、通販サイトから収入を得られると、とても楽しく取り組むことができる副業ですね。

 

本業で実績を上げて給料を上げる方法はもちろん大切です。
ですが、本業の職場や収入がいつまであるかはわかりません。
日本に古くからあった年功序列と終身雇用はもうなくなり、企業は「収入を増やしたい方は自分で稼ぎましょう」と副業を解禁し始めました。
今まで安定した収入があったことの方が、世界の中では不思議なことだったのかもしれません。
今後は本業以外にも副業を持つことで、安定した生活を送れるようになりたいものですね。

 

自動収益システム(D.Pchoice)ツールでネットで稼げる時代に。

ネットが普及しだしてから16年以上がたち、世の中はすっかり変わりました。ネット環境さえあればどこでもお金を稼ぐことができるようになったからです。

自宅、図書館、カフェ、マンガ喫茶。電車の中やトイレまで。ノートPCやタブレット、スマホを駆使すれば、旅行しながらお金を稼ぐことも可能です。実際、世界中好きなところへ行きながら稼いでいる人もいます。

しかも会社やアルバイトの給料と違い 、稼げる金額に限界がありません。簡単に月数千円~数万円のお小遣い稼ぎをする方法もありますし、時間と労力をかけてじっくりやれるなら月に数十万~数百万円という大金を稼ぐ方法もあります。

今後は少子高齢化が今までにない次元で進むことになります。医療技術の革新によって私たちの寿命が今よりもずっと伸びるからです。「人生100年時代」ですね。もちろん寿命がのびるのは素晴らしいことだと思いますが、その分治療をする回数が増えるため、私たちの治療費と国の医療費は間違いなく増えます。医療費の不足を埋めるため、社会保険料や税金も増えていくことが予想されています。

つまり、これからの時代は今まで以上にお金が必要になるということです。そう考えると、今後は副業で稼げることがますます重要になっていくでしょう。

当たり前ですが、これからお話するのは、クリックだけで月30万円とか、秒速で1億円とか、そういうくだらないインチキ話ではありません。まっとうで、安全な方法です。

株式会社Value(バリュー)のネットビジネス 自動収益システム(D.Pchoice)

株式会社Value(バリュー)のネットビジネスは自動収益システム(D.Pchoice)というものを使ってお金を稼ぐ方法になります。

自動収益システムとはその名の通り自動で収益を出してくれるシステムになります。

自動収益システムを使ってるからなにもしなくていいと思うかもしれませんが、設定作業や管理などはしなくてはいけません。

しかし、ほかの副業に比べると作業時間は抑えられます。
ですから、時間のないサラリーマン、学生、主婦の方には負担にならないのでお勧めできるネットビジネスになります。

まさに副業に持ってこいです。

時間のあまりとれない方はまずは株式会社Value(バリュー)のネットビジネスから始めてみてください。

株式会社Value(バリュー)
〒164-0003
東京都中野区東中野4丁目4-5 東中野アパートメンツ314号室
TEL 03-5937-6382
代表者 藤本健一
メールアドレス going@shp-value.com

私たちは基本的に、学校でお金の稼ぎ方を具体的に教わったことがありません。私たちはお金の稼ぎ方を教わらないまま、社会人になり、お金を稼がなければなりません。だから大人になっても、なんとなく「お金を稼ぐのは難しい」という思い込みを持っています。

しかし、実際はそうでもありません。ネットを使えば意外とできるものです。

それなのにネットで稼がないのはもったいないです。ネットの収入があれば、生活の助けになることは間違いありませんし、人生が変わることすらあります。

 

自動収益システム(D.Pchoice)を使ってお金を稼ぐ方法

「ネットで稼ぎたい!」といっても、今まであまりインターネットに触れてこなかった人にはピンと来ないはず。どうやって稼いでるか、わからない人も多いのではないでしょうか?

インターネットビジネスの大きな特徴は、「在庫を抱えて商品販売」「配送・決済」など、大企業しか担えなかった作業を個人でも実現できるようになった点です。

例えば従来だと、テレビしか大衆に動画配信できる仕組みが存在しなかったものの、ネット動画配信システムが完成したおかげで誰でもYouTubeに動画投稿できるようになりました。
情報発信に必要なのはパソコンとネットだけ

ネットのおかげで、ビジネスを始める際に大規模な設備投資も必要なくなったのも利点です。

もちろんデメリットもあって、誰でも簡単に始められるがゆえに「競合相手」が多くなってしまい、成功までの道のりが困難になってしまう場合もあります。

それでも、実際に飲食店などリアル店舗を開業するよりよほど簡単で、開店するために借金を負う必要もありません。
必要なのは少しのお金と時間だけ。

自分自身は「何の経歴・人脈・スキルもない状態」からネット収入だけで食えるようになったので、非常に夢がありますよね。

どちらかというと、バリバリ外で仕事をしている人よりも、普段から引きこもっているような人ほどネットを駆使して上手く稼いでいる印象があります。

少しの資金、多くの時間さえあれば誰でも可能性があります。「自分には何もない、あるのは生身の体と時間だけ・・・」という人ほどチャンスだし、やってみる価値はあります!

多くの人は「難しそうだな、やめとこう」と思って挫折します。
ということは、始めるだけで大半の人より有利に立てるわけです。

ネット収入だけで食べていけるようになりたいと思うならツールを使ってビジネスがおすすめです。

自動収益システム(D.Pchoice)を使った株式会社Value(バリュー)のネットビジネス

この株式会社Value(バリュー)のネットビジネスはなにかというと、自動のシステムを使います。インターネットだからできることですね。

この自動のシステムとはなにかというと、自動収益システム(D.Pchoice)という名前のシステムが稼働されていれば自動的に収益を稼ぎ出してくれるといったものです。

もちろんこの自動のシステムを自分で作るわけではありません。
株式会社Value(バリュー)が開発した自動のシステムを使うことができるので自分で考えて作るなんて必要ありません。(自分で作れる人だったらすでにネットビジネスで収入を得られるレベルだと思います。)

自動収益システムを使うことができるので、スキルがない人、時間がない人でも始めることができます。

始めの設定やシステムの管理などは必要となるので、まったく時間がいらないということではありませんが。
システムの管理なんてきくと難しいと思う人が多いと思いますが、かなり簡単です。
私も初めからできました。

これからネットビジネスを始めようとしている人や、気になっている人はこの株式会社Value(バリュー)のネットビジネスから始めてみてはいかがかと思います。